シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション | プロ級のメイクが簡単に実現

パウダーファンデーションは使いやすい反面で、
上手にメイクが出来ないと実感しているのは私だけではないはず。

私は仕上がりが不自然に見えたり、粉浮きしてくることもあって
なかなか上手に仕上げられないので苦手意識が強いのです。

 

今回はパウダーファンデーションでも自然なツヤ感を実現できるとして
クチコミサイトでも評価が良いシュウ ウエムラの「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション
を使ってみたので使用感をお伝えします!

 

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション2

こちらが全成分です。

今回私が使用しているのは774番で、全16色ある中でも標準的な色合いです。

 

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション3

左が専用コンパクトで、右がレフィルになっています。

 

このファンデーションの大きな特徴は陶器のような素肌を実現できることですが、
その秘密はこのスポンジにも隠されています。

2つの面を駆使することで自然なツヤ感を引き出せるようになっています。

 

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション6

こちらが塗布面です。

ふわふわの柔らかなスポンジで、色ムラにならずに均一にファンデーションを伸ばせます。

 

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション5

こちらは磨き面です。

塗布面で伸ばしたファンデーションを陶器のようなツヤのある素肌に磨き上げることができます。

 

塗布面よりは若干硬くなっていますが、肌に負担を与えそうなほどではありません。
頬や小鼻、おでこを磨き面で仕上げると、今までのファンデーションにはない仕上がりになります。

 

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション7

実際に肌に塗ってみました。

透明感のある仕上がりになり、マイナス5歳肌になっているのではないか?
と思えるくらい満足できる仕上がりになりました。

 

顔に塗ってみると毛穴の開きやシミなど気になる部分はしっかりカバーしてくれます。

ノリも良くて、長時間経ってもヨレにくいので化粧直しはしていません。

 

パウダーファンデーションでもここまで高い実力を発揮できるのはかなりレアだと思います。
使いきった後も使い続けたいと思える実力派のファンデーションでした。

 

 
★シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています★

スポンサードリンク