保湿剤で洗える洗顔料 | 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3

洗顔料

北海道は早くも紅葉がちらほら確認できる季節になりました。

この季節になると乾燥肌の私は恐怖の日々となります…。

 

特に洗顔後は肌が乾燥しやすいので
とにかく保湿を心がけなければいけません。

 

今回、保湿剤で洗うという新しい発想の洗顔料である
花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3」を
プルラパンさんのモニターに参加させていただきましたのでレビューします☆

 

2

こちらが全成分となっています。

花綸肌潤の特長は、「保湿剤で洗浄する」ということです。

 

今までの商品は洗浄剤に保湿成分が配合されているものが多かったですが
この商品は保湿成分が閉じ込められたハイドロジェルが
お肌に残っている汚れをしっかりと吸着させることができるという点です。

3

よ~くみると小さなつぶつぶがあるのがわかりますか?

これがマンナンスフィアと呼ばれるもので、
こんにゃくいも由来の天然素材の粒子です。

これが角質や汚れをしっかりと落としてくれます。

 

実際に肌に伸ばしてみると、この小さなつぶつぶがとても気持ちいいんです。

泡立ちもとてもマイルドで、優しく洗浄してくれているのがわかります。

 

洗顔後は肌のつっぱり感が全く感じられません。
むしろしっとりとしているので、保湿ケアは必要ないかもと思えるほどです。

 

これからの季節は特におすすめしたい洗顔料です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました