マナラ モイストウォッシュゲル | 美容液のような洗顔料

毛穴の黒ずみが目立ってきたとか、肌の乾燥がひどい…
という悩みが多く聞かれる季節になりました。

今は特に問題ない状態でも、
乾燥が本格的になると酷くなってくるものです。

いつも愛用している洗顔料を見直してみると
冬特有の肌トラブルも防げるかもしれませんね。

今回は新感覚の洗顔料として話題の
マナラ モイストウォッシュゲル」を使ってみました(˶′◡‵˶)

スポンサードリンク

全成分

マナラ モイストウォッシュゲル3

こちらが全成分です。

美容成分が97.5%も含まれているので
ほとんど美容液で洗顔をするようなものですね。

コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン誘導体…
など様々な美容成分が配合されている贅沢な商品です。

この中でアーチチョークエキスが毛穴の引き締めに効果的です。

特徴

この商品の大きな特徴は、洗浄成分が一切含まれていないことです。

従来の洗顔料といえば泡がブクブクになるものでした。
泡がブクブクになる正体は洗浄成分です。

夜の洗顔ならしっかりメイク汚れを落とすために必要かもしれませんが、
朝の洗顔には洗浄成分が入った洗顔は必要ありません。

そこまで顔は汚れていませんし、必要な皮脂まで取り除いてしまいます。
結果的に肌が乾燥して、毛穴の黒ずみができるという悪循環に陥ります。

でも古い角質をきちんと落とすためにどうしたら良いものか…
という趣旨で開発された商品なのです。

そのため、洗浄成分は一切配合することなく、
美容成分が中心の泡立たない朝用の洗顔料が完成しました。

使ってみた感想

マナラ モイストウォッシュゲル2

朝の洗顔として活用します。

マナラ モイストウォッシュゲル4

ポンプ式の容器に入っているので、一回分は2プッシュです。

マナラ モイストウォッシュゲル5

乳液とクリームの中間くらいのテクスチャです。

肌に馴染ませて洗い流すと、確かに肌のザラザラ感が無くなったようです。
化粧水の使い心地も良くなった気がします。

毛穴のざらつき感もなくなってきて、黒ずみもキレイになりそうです。

 

マナラさんのブログリポーターに参加中♪

 

スポンサードリンク