【白髪染】LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

最近は白髪が目立ってきたのでしっかり白髪染をしていなければ恥ずかしい思いをすることになるので、毎日チェックをして髪の毛の色を確認しています。

美容院で白髪染をしてもらっていたのですが、頭皮がピリピリするので刺激が強いんだなと感じます。

できるだけ髪の毛や頭皮に負担をかけないものが良いということで、今回は口コミでも話題になっている「LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント」を使ってみました!

スポンサードリンク

全成分

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント2

こちらが全成分です。

髪の毛や頭皮をやさしくいたわる美容保湿成分としてホホバオイルやガゴメエキスなどが含まれているのがわかります。

特徴

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント3

トリートメントタイプの白髪染は他にもありますが、この商品はシャンプーをしてから髪の毛に馴染ませて3分置くだけで染まってしまうのが大きな特徴です。

独自に開発したスピード・キープ処方によりどんな白髪でもキレイに染めることができるという特徴があります。

髪の毛に関する研究をしているアートネイチャーだからこそ、実現できた品質なのですね!

使ってみた感想

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント4

今回使ったのはブラウンですが、中身はかなり黒っぽい印象を受けます。

髪の毛に馴染ませると丁度良いブラウンに染まってくれます。

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント5

このように手に色が残っていることからもわかるように、素手で髪の毛に馴染ませると爪の間にも色が入り込んでしまうので、できれば手袋を使用した方が良いでしょう。

頭皮にも色が残ってしまうので、できるだけつかないように注意して使うと良いです。

私は4回目の使用で白髪がほとんど目立たなくなり、キレイなブラウンになりました。
シャンプー後たったの3分だけで良いところが使いやすさを感じるポイントです。

 

☆株式会社アートネイチャーさんのブログリポーターに参加中♪

スポンサードリンク